2012年05月03日

【深浦客演!】Pair Play Parade

20120503021512.jpg
NINETY
NINE
NIGHTS


インフィちゃんの唇がプルプルなことを楽しむゲームです。
あとはなんかたくさん敵が出ます。
あとなんかエンディングテーマはBoAが歌ってます。
良い曲。

深浦です!
ディリバレーの本公演から疲れが抜けない!
腕がいうことをきかない!
パパの言うことを聞きなさい!!

そんなわけでですね!
迫る来週末!
深浦は二人芝居に挑戦させて頂きますことよ!



Pair
Play
Parade vol.2
Produced by 谷口健太郎

演劇ユニット:リリカルバレット主催の谷口健太郎氏プロデュース!
昨年は深浦もお世話になった教育文化会館小ホールでの本公演やプレ公演を経て
今年は東京の演出家さんをドラマドクターに迎えたシアターラボ公演など精力的に活動されている彼が!
去年行われた二人芝居のお祭りの好評の声に応え、再びプロデュース!

堀北真希!

深浦は役者として、その谷口氏と二人芝居させて頂きます!

稽古はもちろん始まっていますが
がっちりじっくり
二人だから出来ることを
ゆっくりしっかり
作っております。

短い作品で、二人だからこそ
より本気で良い濃度で臨みます。

必ずや楽しんで頂けるはず!

そしてそして二人芝居のお祭りですから
他劇団さんも豪華!

さらに特別にエクストラパレードとして谷口氏と、パインソーの演出家:山田マサル氏との!
未知のタッグが実現!

見逃せないぜ!
ミノガセナイザー!
エックス!

さあ!おいでませ!


■日時
2012年 5月
11日(金) 20:00 開演
12日(土) 14:00 開演 / 19:00 開演

■場所
演劇専用小劇場BLOCH
サッポロファクトリー3条館北洋銀行北むかい

■チケット
前売 / 当日 1,500円
■出演
リリカル・バレット
『parallel pallet』
 作・演出:谷口健太郎
 出演:谷口健太郎 × 深浦佑太(ディリバレーダイバーズ)

PaingSoe<パインソー>
『フリッピング 第0話「デフォルト」』
 脚本:川尻恵太(SUGARBOY)
 演出:山田マサル
 出演:氏次啓、藤谷真由美(苗穂聖ロイヤル歌劇団)

演劇集団 遊罠坊
『サイヲミル』
 作・演出:IJIN
 出演:浅葱康平 × 猪股五郎

ナランチャ
『ナランチャ新作コント集(特盛)』
 作・演出:熊谷リョウ
 出演:熊谷リョウ × 中島マコト

Extra Parade
『金づる、少女、ハイウェイ』
 原案:山田マサル
 脚本・演出:谷口健太郎
 出演:谷口健太郎 × 山田マサル
 
■information.
演劇専用小劇場BLOCH
 011-251-0036
 http://bloch-web.net
リリカル・バレット
 mail.lbullet@gmail.com
谷口健太郎blog
 http://taniguchikentarou.blog9.fc2.com/


チケット予約はコメントでも深浦のツイッターのDMでもなんでも受け付けております!
ご予約がまだの方は是非に!

がんばっちゃう!
posted by ディリバレー・ダイバーズ at 03:26| Comment(0) | TrackBack(0) | フカウラユウタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月01日

【忘却のエクストリームアイロニスト。】全公演終了いたしました!

20120421103248.jpg
しろいひかりのなーかにー
やまなみはもえてー
脚本・役者の深浦ですよう。

そんなわけで時間は経ってしまって申し訳ないのですが

ディリバレー・ダイバーズ 4thDive
『忘却のエクストリームアイロニスト。』

全日程が終演いたしました!!
ツイッターなどでは短くはありますが、お礼申し上げておりましたが改めてお礼申し上げます!

毎ステージ、ベンチと通路をつぶし、ちょっと苦しい環境での観劇となってしまったお客さまもいらっしゃったようで申し訳ございませんでした・・・

しかしながら、連日ほぼ満員の状態で本番を迎えることができ
とても暖かなお客様みなさまの前でお芝居を行えたこと
大変大変嬉しく思います。

燃え尽きて燃え尽きて。。。


これまで1年半お世話になってきた様々な方々に学んだ様々なことやら、やりたいことやらを詰め込みまくり
脚本には、殺陣やらアイロンがけやらドライアイスやら映像やら色々させていただきました。

沢山の方々のご協力があり
こんな不安定で要素が飽和状態の舞台が成立できました。
お礼申し上げるほかないです。


また、個人的には上演台本も非常に多くのお客様のお手に渡り
すごくうれしいです。

無駄に長い(5000文字)あとがきも、この作品を少しでも楽しんで頂けた方であれば、ちょっとは楽しんで頂けるものかなあと思い、大丈夫だったかなあ。


あっ!エクストリームアイロニングジャパンの代表、松澤等さまより、今回の公演にあたり祝辞的メッセージも頂きました!

こんなに長文で暖かくむしろ熱く、今回の公演について応援を頂きました。

メンバー一同真摯に受け止め
本番に向かう気持ちを新たにいたしました。

松澤様より許可をいただき
ロビーに掲示いたしましたところ
たくさんの方々が足を止め
ご覧になっておりました。
ほんと熱いメッセージなのです。

アンケートについても一枚一枚拝読いたしました。
ありがたいお言葉ばかりで、もう、うれしい
発信ばかりになってしまいがちなのが舞台ですが
このように多くのお客様から色んなご意見ご感想を受信できることは、すごく良いと思うのです。
すごくうれしいことです。あたりまえのことですが本当に。


この度はお忙しい中
ご来場いただきました沢山の皆皆さま!!
誠に、ありがとうございました!!!!


ずっとそばにいる人への
”アイロンがけ”を忘れぬように
”忘却のエクストリームアイロニスト”にならぬように
それを思い出すように

KEEP THE IRON HOT
posted by ディリバレー・ダイバーズ at 03:09| Comment(2) | TrackBack(0) | フカウラユウタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。